このエントリーをはてなブックマークに追加

読んでよかった!【泣ける恋愛漫画】おすすめランキング

みんなの泣ける恋愛漫画ベスト10

9位

20pt

めぞん一刻全15巻完結

めぞん一刻

作者:高橋留美子

すべてが自然で、現実世界と思いたくなるくらいの出来上がりで、管理人さんに必死に自分のことをアピールする五代を見ているとニヤニヤしてくる自分がいて、それに気が付いて一人で照れたりしたものです。茶々

高橋留美子が描く恋愛漫画の金字塔。やくしまる

Amazonで注文
Kindleで読む
本で読む

9位

20pt

彼氏彼女の事情全21巻完結

彼氏彼女の事情

作者:津田雅美

思春期特有のどろどろした感情や、期待や不安などいろいろなものに押しつぶされそうになりながら、二人で乗り越えようとする姿は涙なしには読めません。いこっと

長編漫画でしたがイケメンが多くて主人公の雪野がサバサバした少女漫画の主人公っぽくなくて好きでした。ゆんてぃく

Amazonで注文
Kindleで読む
本で読む

6位

22pt

ふしぎ遊戯全18巻完結

ふしぎ遊戯

作者:渡瀬悠宇

いつか離れる日が訪れると知りつつもお互いに惹かれていく二人の切なさや、他の七星の仲間のキャラクターも素晴らしく、中学時代にはどっぷりとはまり込みました。みはなちゃん星人

なかなか振り向いてもらえない切なさや登場人物たちの恋愛模様にハラハラや感動がいっぱいつまっています。まるこ

Amazonで注文
本で読む

6位

22pt

ハチミツとクローバー全10巻完結

ハチミツとクローバー

作者:羽海野チカ

片思いの切なさと美しいさをとてもリアルに感じます。わかこ

登場キャラクターが魅力的で一話を読んだだけで話に引き込まれます。やくしまる

Amazonで注文
Kindleで読む
本で読む

6位

22pt

花より男子全37巻完結

花より男子

作者:神尾葉子

どんな辛いことがあっても前を向いて進んでいく主人公つくしですが財閥の息子、道明寺との恋愛は笑いあり涙ありでした。orange

お金持ち学校に入り一般ピーポーのつくしが雑草根性でF4に立ち向かっていき、まさかの恋愛に発展していく所が面白いです。ゆんてぃく

Amazonで注文
Kindleで読む
本で読む

5位

24pt

僕の地球を守って全21巻完結

僕の地球を守って

作者:日渡早紀

壮大なSFラブストーリーで20年以上も前の作品なのに色褪せることなく読めるので、素晴らしい作品だなと思います。ゆんてぃく

夢(前世)の記憶で登場する人物と現在を生きる登場人物たちの複雑でもあり、とても神秘的な恋愛関係に切なくなります。まるこ

Amazonで注文
Kindleで読む
本で読む

3位

30pt

BASARA全27巻完結

BASARA

作者:田村由美

お互いに恋する相手が実は敵だと知らないままの二人を見ているのが辛くて、いつ二人の正体がお互いにばれてしまうのかドキドキしながら読みました。みはなちゃん星人

恋愛事情以外にも泣かせてくれます。ひとりひとりの気持ちが強くて、でも全員が幸せになれるわけではない。conomina

Amazonで注文
Kindleで読む
本で読む

3位

30pt

天使なんかじゃない全8巻完結

天使なんかじゃない

作者:矢沢あい

当時中学生だった私はこの漫画のような高校生生活に憧れたものです。みどり

矢沢あい先生の絵が大好きで、絵を見るだけでもわくわくするしストーリーも笑いありほっこりあり涙ありで切なくもなります。ゆんてぃく

Amazonで注文
Kindleで読む
本で読む

2位

34pt

僕等がいた全16巻完結

僕等がいた

作者:小畑友紀

2人の主人公矢野と七海の長い時をかけた恋模様に切なさと感動がこみ上げてきます。クロミツ

途中少しどろっとしますが、涙なしでは読めない漫画だと思います。kaori

Amazonで注文
Kindleで読む
本で読む

1位

48pt

君に届け連載中

君に届け

作者:椎名軽穂

そのひたむきな感情に共感すること間違いなし。想っているだけじゃうまくいかない、もどかしい気持ちに涙がこぼれます。いこっと

映画にもなった作品ですが、口下手で暗い印象の女の子が友達を作り、好きな人を作り少しずつ変わっていく様子が勇気や元気を与えてくれる作品です。Clover0301

Amazonで注文
Kindleで読む
本で読む

ユーザー別の泣ける恋愛漫画

まるこのランキング 2016/5/24

僕の地球を守って

1位

10pt

僕の地球を守って

詳細を表示

作者:日渡早紀

毎日見る夢が繋げる不思議な物語に毎回どんどん吸い寄せられていいきます。
夢(前世)の記憶で登場する人物と現在を生きる登場人物たちの複雑でもあり、とても神秘的な恋愛関係に切なくなります。
ラストの衝撃的な展開に胸が苦しくなるほど感動する作品です。

リョウ

2位

10pt

リョウ

詳細を表示

作者:上田倫子

弁慶と牛若丸の恋の物語。
現実からタイムスリップしたリョウが鎌倉時代を生き、弁慶と恋に落ちます。
歴史で実際にあった事件や人物が2人を引き裂いたりと、うまく構成されている作品です。
2人の愛の深さに涙なしでは読み切ることができません。

白鳥麗子でございます!

3位

9pt

白鳥麗子でございます!

詳細を表示

作者:鈴木由美子

こんなにも恋愛がへたくそなのに、こんなにも純粋な女性はいるのだろうか。と思うほど麗子のまっすぐな哲哉への愛が止まらない作品です。
毎回麗子が起こす勘違いや事件が本当に面白いのですが、哲哉もそんな麗子がたまらず愛おしくなってくる姿がまたキュンキュンしてしまいます。
切なくて嬉しくて涙が出るいつの時代にも愛される名作です。

ふしぎ遊戯

4位

8pt

ふしぎ遊戯

詳細を表示

作者:渡瀬悠宇

中国の古い書物の世界に入り込み冒険をしながらイケメンに恋をする主人公。
なかなか振り向いてもらえない切なさや登場人物たちの恋愛模様にハラハラや感動がいっぱいつまっています。

海の闇、月の影

5位

8pt

海の闇、月の影

詳細を表示

作者:篠原千絵

絵が独特なので苦手な気持ちから入ったのですが、すぐにその世界感にハマってしまいました。
双子が同じ人を好きになるという少女マンガではよくあるような設定ですが想像を超える恋愛ファンタジーにくぎ付けとなり、ラストの感動には心を奪われるものでした。

まとめを読む

泣ける漫画と言っても切なくて泣けるだけでなく感動して泣くことのできる漫画はとにかくスッキリします。
物語の内容がストレートすぎるか、もしくは巧妙に構成されているか極端にどちらかであるととても読み応えのあり、読んでいる方も気持ちを動かされます。
とにかく泣きたい時、スッキリしたい時には泣ける漫画にどっぷりつかって気持ちをリフレッシュするのが1番ですね。

みどりのランキング 2016/5/23

天使なんかじゃない

1位

10pt

天使なんかじゃない

詳細を表示

作者:矢沢あい

主人公翠の気持ちが共感しまくりで、泣けました。
当時中学生だった私はこの漫画のような高校生生活に憧れたものです。

ハンサムな彼女

2位

9pt

ハンサムな彼女

詳細を表示

作者:吉住渉

高校生の彼氏が映画監督という、今思えばなかなかあり得ない状況に、本気で感情移入してました 笑。
最終回のシーンの二人の後ろ姿が印象的です。

天は赤い河のほとり

3位

9pt

天は赤い河のほとり

詳細を表示

作者:篠原千絵

トルコやエジプトやらの歴史に興味を持つきっかけになりました。
強い女性が活躍する漫画では一番好きです。

海の闇、月の影

4位

8pt

海の闇、月の影

詳細を表示

作者:篠原千絵

双子どおしの恋愛バトルが、いつしか国家を巻き込む大事件になっていく壮大さが何だかワクワクしました。
克之がかっこいいです!

蒼の封印

5位

8pt

蒼の封印

詳細を表示

作者:篠原千絵

好きな人への思いをずっと隠している、そんな男心にぐっときました。
イケメンにモテモテの主人公は羨ましすぎる!

まとめを読む

5作品中3名同じ作者です。
いずれの作品とも何度も何度も繰り返し読み返したものばかりで、私の恋愛観の基礎となったものもあります。
どれも、一途で一生懸命な女性が主人公で、その子達が悩むたびに一緒になって悩んでいました。
今では私も恋愛すると回りが見えなくなって、好きな人のためにまっしぐら!みたいなところがありますね。
ちょっと危険です 笑。
しばらく読んでなかったので、また読みたくなりました。

クロミツのランキング 2016/5/23

むちゃくちゃ大好き。

1位

10pt

むちゃくちゃ大好き。

詳細を表示

作者:嶋木あこ

やっと結ばれた2人が、病気によって引き裂かれてしまうところで胸を締め付けられる思いになります。
死んでしまった彼女の夢を彼氏が叶え、苦手な子供達を相手に一生懸命教師をやっている姿に涙がこぼれる作品です。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

2位

10pt

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

詳細を表示

作者:泉光・超平和バスターズ

幼い頃に亡くなった幼馴染の芽衣子が幽霊として現れて残された5人が過去を乗り越えていくストーリなのですが、芽衣子の願いとあの花の意味を知って涙が止まらなくなりました。
特に、グループのリーダー格である仁太がずっと芽衣子に対する恋心を言えなかったところは切ないと感じました。

好きです鈴木くん!!

3位

9pt

好きです鈴木くん!!

詳細を表示

作者:池山田剛

主人公4人の心の揺らぎや不安がよく描かれていて涙を誘う展開が切なくて良いです。
主人公達がずっと一途な想いを持ち続けているのにも関わらずすれ違ってしまう様子に涙がこぼれます。

僕等がいた

4位

9pt

僕等がいた

詳細を表示

作者:小畑友紀

2人の主人公矢野と七海の長い時をかけた恋模様に切なさと感動がこみ上げてきます。
主人公2人の関係も良いのですが、ずっと陰で支えてくれた竹内の深い優しさに思わず涙が溢れてしまいます。

罪に濡れたふたり

5位

7pt

罪に濡れたふたり

詳細を表示

作者:北川みゆき

実は血の繋がった姉弟という禁断の恋に落ちていく2人の恋は涙無くしては見られません。
数えきれない困難を乗り越えて笑顔で撮った2人の結婚式での写真を見た時はとても感動しました。

まとめを読む

心の葛藤や迷いがよく描かれている恋愛漫画はどこか自分と重なるキャラクターが存在しているので感情移入しやすく気持ちも盛り上がるのだと思います。
自分に重ね合わせて読む事でその作品の世界観に浸る事ができますし、登場キャラクターに共感する事で感動はより一層大きくなるのだと感じます。
こういった事が恋愛漫画の醍醐味であり私が好きな理由です。

茶々のランキング 2016/5/21

めぞん一刻

1位

10pt

めぞん一刻

詳細を表示

作者:高橋留美子

すべてが自然で、現実世界と思いたくなるくらいの出来上がりで、管理人さんに必死に自分のことをアピールする五代を見ているとニヤニヤしてくる自分がいて、それに気が付いて一人で照れたりしたものです。
自然と涙が出てくる作品でしたね。

最終兵器彼女

2位

9pt

最終兵器彼女

詳細を表示

作者:高橋しん

兵器として戦場に向かう彼女。
それを笑って送り出すしかない彼氏。
だんだん壊れている彼女。
それを止められない彼氏。
両者の立場の違いが明確で、色濃く感じられる作品でした。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

3位

8pt

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

詳細を表示

作者:泉光・超平和バスターズ

5人のそれぞれの想いとめんまの想いがシンクロしてしまう最終回は何度見ても泣けてきます。
幼いころに亡くなっためんま、そしてその死を受け入れらず成長していく若者たち。
子供の頃って好きな人に好きと言えないものだったなと思いながら読んでいましたね。

イタズラなkiss

4位

7pt

イタズラなkiss

詳細を表示

作者:多田かおる

どこかヌケてる所がある主人公は可愛くて憎めない。
琴子ほど好きな人に一直線に突進していく女の子は逆に気分が良い。
その純粋さがツボにはまり夢中で読んでいましたね。

僕の初恋をキミに捧ぐ

5位

7pt

僕の初恋をキミに捧ぐ

詳細を表示

作者:青木琴美

この作品は反則でしたね。
彼氏・彼女の余命のないストーリーは泣くにきまっているじゃないですか。
お互いがお互いを好きすぎて想いすぎてとても切なくなる話で、感情が入りすぎながら読んでいました。

まとめを読む

王道のラブコメとは違い、さまざまなストーリー性のあるものばかりです。
こんなとき自分ならどうしてしまうだろうとか、この場面ならこうしてるのにとか。
自分に置き換えて読んでいると自然と涙が零れ落ちてきて、悲しいの中に深く考えさせられる作品ですね。
女性目線だけではなく、男性目線から見ても楽しめる作品ばかりですね。

ねこさいのランキング 2016/5/20

君のいる町

1位

9pt

君のいる町

詳細を表示

作者:瀬尾公治

主人公の心理描写にとても心を奪われ、主人公の行動力に驚かされる作品。
作品が進行するにつれて主人公とヒロイン、周りの登場人物との人間関係性の変化がとても良く出来ている。
少し締まらない部分もあるが、それを補うほどぐっとくるシーンが多々有り。

君に届け

2位

9pt

君に届け

詳細を表示

作者:椎名軽穂

少女漫画でありながら、男性でも読みやすい作品。
とても純粋な作品で読みやすく、高校生特有の心理描写をとても良く描けている。
心理描写が多いため主人公への感情移入がしやすい。

好きっていいなよ。

3位

8pt

好きっていいなよ。

詳細を表示

作者:葉月かなえ

高校生特有の人間関係・心理描写がすごく上手な作品。
悩み、藻掻き、苦しむ主人公や登場人物はまるで生きている人間を見ているよう。
主人公の生き方や考え方に、読者として考えさせられる内容である。

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!

4位

7pt

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!

詳細を表示

作者:あなぽん・村上凛

ありきたりなオタク向けであるが、その心理描写や伏線の貼り方には眼を見張るものがる。
また、原作のライトノベルと少し内容が違うところがあり原作を知っている人は退屈せずに読め、原作を知らない人も何不自由なく読める。
イケてないオタク男性であれば共感できるポイントは多々ある作品。

ストロボ・エッジ

5位

7pt

ストロボ・エッジ

詳細を表示

作者:咲坂伊緒

一言で言えば超王道少女系恋愛漫画。
女性がキュンとし、ぐっとくる内容をしっかりと抑えているため場面ごとに感情移入がとてもしやすい。
もう少し内容が練られていればトップ3に入った作品。

まとめを読む

今回は王道少女漫画だけで選ぶのではなく、あえて少年誌・青年誌からも混ぜてみました。
どの漫画もそれぞれ違った良さはあるものの共通していえるのは「感情移入のしやすさ」です。
内容に沿った心理描写がどれもよく描けており、また上手なため読む人間を引きこむような作品となっています。
少女漫画は男性も、少年誌・青年誌掲載のものは女性の読みやすいものをピックアップしたので、ぜひそういった括りにとらわれずに1度読んでみてほしいです。

わかこのランキング 2016/5/19

3月のライオン

1位

10pt

3月のライオン

詳細を表示

作者:羽海野チカ

主人公の成長が毎巻見られるところが素晴らしいです。
主人公の想い人との関係もゆっくりと、そして優しく進んでいきます。
それがとてもリアルで、時々ウルっとしてしまいます。

海月姫

2位

9pt

海月姫

詳細を表示

作者:東村アキコ

どうなっていくのがが気になって仕方のない漫画です。
それぞれの思いがすれ違ったり、また新しく繋がる関係もあったり、読んでいてワクワクします。

荒川アンダーザブリッジ

3位

8pt

荒川アンダーザブリッジ

詳細を表示

作者:中村光

笑って楽しく読めるのに、どこか切なさも感じるストーリーです。
主人公とヒロインがどうなっていくのか、そして2人を取り巻く愉快な仲間たちにも目が離せません。

ハチミツとクローバー

4位

8pt

ハチミツとクローバー

詳細を表示

作者:羽海野チカ

片思いの切なさと美しいさをとてもリアルに感じます。
登場人物たち全員の思いに共感できます。
そして全員がゆっくりと成長していく姿が素晴らしい作品です。

今日、恋をはじめます

5位

6pt

今日、恋をはじめます

詳細を表示

作者:水波風南

こんなヒロインなかなかいないんじゃないかと思います。
そこがとてもら面白いです。
読んでいてヒロインを応援したくなるようなストーリーで、とてもキュンキュンしました。

まとめを読む

人を泣かせるストーリーって凄いなぁって感じます。
そんな漫画にいくつも出会えて幸せだと改めて思いました。
日本にはたくさんの漫画がありますが、そんなたくさんの漫画の中から、このような素晴らしい漫画に出会えたことが嬉しいです。
もっともっとたくさんの人にこの漫画を読んでいただき、感動とトキメキを感じていただけたら嬉しいです。

kaoriのランキング 2016/5/19

砂時計

1位

10pt

砂時計

詳細を表示

作者:芦原妃名子

地元が舞台となっている漫画なのと、高校生から社会人までが描かれていて、年齢関係なく泣ける作品だと思います。

花より男子

2位

9pt

花より男子

詳細を表示

作者:神尾葉子

道明寺とくっつきそうになったり、離れたりを繰り返すつくしちゃんに、きゅんとしたり切なくなったりと泣けました。

37.5℃の涙

3位

9pt

37.5℃の涙

詳細を表示

作者:椎名チカ

子供達の姿が可愛く親を想う気持ちにとても感動させられます。
ほんのりきゅんとなる恋愛ストーリーと泣ける話がミックスされた作品です。

君に届け

4位

8pt

君に届け

詳細を表示

作者:椎名軽穂

とてもきゅんとする漫画代表だと思います。
特に風早君とさわこちゃんの告白シーンは感動してとても泣いてしまいました。

僕等がいた

5位

7pt

僕等がいた

詳細を表示

作者:小畑友紀

途中少しどろっとしますが、涙なしでは読めない漫画だと思います。
個人的に前半より後半の方が読み応えがありました。

まとめを読む

どの作品も泣けるだけでなく「きゅん」としたり「笑える」要素たっぷりです。
個人的にですが君に届けの真田龍君が一番好きです。
私は25歳の2人の子供がいますが、育児の息抜きや泣きたくなったり、ときめきたくなるとついつい読んでしまいます。
育児に関わる話や社会人、学生生活などの話なので幅広い年代の人に共感してもらえると思います。

orangeのランキング 2016/5/18

orange

1位

10pt

orange

詳細を表示

作者:高野苺

こんなに涙した漫画は久しぶりでした。
なんであの時にこうしてしまったんだろうという後悔から、主人公とその友人がある友人を救うために過去へ手紙を書きそれを読んだ過去の主人公たちが奮闘して行く姿には心が打たれました。
主人公の恋愛模様目が離せなく、切ないような悲しいような複雑な思いが混じり合って毎回涙が込み上げてきました。

ママレードボーイ

2位

8pt

ママレードボーイ

詳細を表示

作者:吉住渉

両親が離婚して、再婚したことで主人公の女の子に男の子の兄弟ができます。
お互い好きになってしまい付き合うことになり、最初は楽しく過ごしているのですが、二人の家族と言う関係や過去の秘密などが徐々に邪魔をしていく姿には胸が締め付けられました。
また、二人の友人たちの恋愛からも目が離せなく切ない展開に涙が出てきます。

Paradise Kiss

3位

7pt

Paradise Kiss

詳細を表示

作者:矢沢あい

優等生の主人公がひょんなことから芸術学校でファッションを専攻している人たちと関わっていくことになります。
その中の一人である男性ジョージと主人公が恋愛をしていく姿が、印象的でした。
自分とは正反対の世界を生きてきたジョージと主人公が、時にぶつかりあって上手くいかず涙する主人公にはとても共感でき気が付くと一緒に泣いていました。

花より男子

4位

7pt

花より男子

詳細を表示

作者:神尾葉子

ドラマ、映画化されて有名な花より男子。
どんな辛いことがあっても前を向いて進んでいく主人公つくしですが財閥の息子、道明寺との恋愛は笑いあり涙ありでした。
この漫画は明るいイメージもありますが、二人の関係が上手くいこうとするたびに必ず周囲があの手この手で二人を引き裂こうする場面が多く、その度に涙しながら二人を応援したくなりました。

ピーチガール

5位

7pt

ピーチガール

詳細を表示

作者:上田美和

ガングロな主人公のももは純粋なのに、その見た目から派手な生活を送っいると周囲からも勘違いされてしまいます。
そんな中、やっと意中の人と付き合えたのにそれをよく思わないももの友人さえのせいで、恋愛も上手くいかなくなるシーンは同じ女性として切なかったです。
またそれでもさえを信用ようとする主人公の姿や、主人公を陰ながら支えようとする男性たちの姿もよかったです。

まとめを読む

今回紹介した漫画は、最近読んだものもあれば何年か前に読んだ作品もあります。
しかしどれも時間が経って何度読んでもいい作品で、主人公の切ない恋愛や思いが重なって女性が共感できるものばかりです。
声をだして泣きそうになる作品もあれば、読んでいくうちにしらずと涙が溢れる作品。
きっと読んでみると同じ思いになって涙が出てくるおすすめの漫画です。

いこっとのランキング 2016/4/24

BLACK BIRD

1位

BLACK BIRD

詳細を表示

作者:桜小路かのこ

妖怪がでてくる特殊な設定ですが、泣けます。
ヒロインの実沙緒を少年のころから想っていた匡が、特殊な力を持つ実沙緒をその宿命から守ろうとする物語。
2人で一緒に生きる道を探しつつ、しかしヒロインが死んでしまう可能性が頭を擡げてしまう匡の葛藤に感動します。

君に届け

2位

君に届け

詳細を表示

作者:椎名軽穂

青春ラブストーリーの金字塔的存在。
登場するキャラクターのそれぞれが、恋や将来などいろいろなことに悩みながら、相手を想い、別れ、成長していく物語です。
そのひたむきな感情に共感すること間違いなし。
想っているだけじゃうまくいかない、もどかしい気持ちに涙がこぼれます。

彼氏彼女の事情

3位

彼氏彼女の事情

詳細を表示

作者:津田雅美

最初はコミカルな雰囲気で物語が進むのに、次第に雲行きが怪しくなっていくのが特徴的。
思春期特有のどろどろした感情や、期待や不安などいろいろなものに押しつぶされそうになりながら、二人で乗り越えようとする姿は涙なしには読めません。

ベルサイユのばら

4位

ベルサイユのばら

詳細を表示

作者:池田理代子

フランス革命時期の中世ヨーロッパの中、男として生きるオスカルと、彼女に寄り添いずっと見守ってきたアンドレの物語。
物語の終盤でアンドレの想いに気づき、やっと結ばれた二人が、革命という時代の流れに飲み込まれる結末はやるせなさを感じます。

僕の初恋をキミに捧ぐ

5位

僕の初恋をキミに捧ぐ

詳細を表示

作者:青木琴美

お互い想い合っているのに心臓の病気のせいでうまく距離を測れない2人が切ないラブストーリー。
相手の将来を考えて身を引き冷たく当たる逞と、それでもひたむきに想いをぶつける繭の深い愛情に涙がこぼれる作品です。

まとめを読む

切ないラブストーリーを読んで涙を流すと、心が洗い流されるようなすっきりするような感じがします。
こうした涙なしには読めない漫画であっても、読後には「前を向いて私も頑張ろう」と思わせてくれるような漫画が素敵です。
相手を強く想っているからこそぶつかり合ったり、変なことをしてしまったり。
そうした愛情の深さを知って、胸が熱くなったり苦しくなったり、涙がこぼれたりするのが、「泣ける恋愛漫画」の一番の良さだと思います。

十月夏葵のランキング 2016/4/23

妖狐×僕SS

1位

妖狐×僕SS

詳細を表示

作者:藤原ここあ

過去と現在と未来を行き来する、犬と僕の物語。
第一部のラストで一回は泣きます。
そして転生したところから始まる第二部、過去を変えるために始まる第三部とそこまで泣けるところが多くて。
一番泣いた漫画だったので、一位としました。
特に思紋様と千尋の想いが通じ合うシーンがすごく感動しました。
やっと分かり合えたのにそれが永遠の別れとなってしまうのは本当に切なくて。
そして、夏目が凛々蝶に見えた未来を話すシーン。
第二部で書いた手紙が伏線だったのかと驚きもしました。
通しで呼んでも一部づつよんでも泣ける漫画でした。

真夏のエデン

2位

真夏のエデン

詳細を表示

作者:北川みゆき

思い出の男の子と再会したら、思い出の男の子は双子だった。
ありがちかなと思いますが、引き込まれる漫画でした。
冬麻と付き合っているのに、秋也のことが気になる。
思い出に縛られている三人が苦悩して、ダメだとわかっているのに秋也と惹かれあってしまう切ない展開。
それだけではなく、このままでいいのかと仕事でも悩み。
恋に仕事に忙しい世代にとっては、共感できる部分が一杯ありました。
最後、自分の道を見つけた主人公が惹かれあった秋也と再会するシーンがすごく感動します。

ハチミツとクローバー

3位

ハチミツとクローバー

詳細を表示

作者:羽海野チカ

嵐の櫻井君が主演し実写化もした漫画です。
はぐちゃんが怪我をしてしまって苦悩するシーンも泣けるのですが、やはりラストが一番泣けました。
竹本君がはぐちゃんから貰ったはちみつサンドに四葉のクローバーが入っていて、泣きながらサンドイッチ食べるシーン。
ここでタイトルの真意が分かるので、一巻から思い返すと少し切なくてじんわり温かい気持ちになります。

秒速5センチメートル

4位

秒速5センチメートル

詳細を表示

作者:新海誠

根強い人気を誇る映画のコミカライズ版。
映画を見てから読んだ方がいいと思います。
漫画版だと感じ方が少し違ってくるので、より深く物語を掘り下げることができました。
特に、泣きそうな顔で主人公の貴樹と明里が別れるシーンは漫画版のほうがぐっときました。

フルーツバスケット

5位

フルーツバスケット

詳細を表示

作者:高屋奈月

アニメ化もした大ヒット漫画で本誌も単行本も読んでいました。
一人一人のキャラにまつわる悲しい過去の話がもう本当に泣けます。
割と暗い過去が多いのですが、それを乗り越えていこうとする姿に感動しました。

まとめを読む

色々泣ける漫画はありますが、主人公を取り巻く過去や因縁なんかが深く掘り下げられる作品ほど泣けると思います。
何がハッピーエンドかというのはとらえ方によると思うんですが、例えば好きだった女の子と思いが通じ合うことがなくても、想いあっていても一緒にいれなくてもどこか幸せに終わる。
甘っちょろいといってしまえばそれまでですが、悲しいことがあっても皆前を向いているというところに感動して、ハッピーエンドなのにどこか切なく感じてしまう。
そういう漫画は何年たっても、何回読み返しても、何年か後に読み返しても泣いてしまうぐらい切なくて感動します。

ゆんてぃくのランキング 2016/4/22

僕等がいた

1位

僕等がいた

詳細を表示

作者:小畑友紀

絵のタッチがふわっとしていて可愛くて、矢野も格好良くてきゅんきゅん切ないラブストーリーなんだろうなぁと鷹を括って見ていたら恋愛だけではすまなそうな大人な複雑な事情もどんどん出てきて引き込まれ、涙が出ました。
高校生の時の淡い恋が大人になってもまだお互いが純粋に思いあっている所が純愛漫画だなぁと思いながら読んでいた。
山本さんが恐くて嫌いすぎます、あんな人絶対友達になりたくないし卑屈すぎだとすごく嫌でした。

彼氏彼女の事情

2位

彼氏彼女の事情

詳細を表示

作者:津田雅美

長編漫画でしたがイケメンが多くて主人公の雪野がサバサバした少女漫画の主人公っぽくなくて好きでした。
そして全てが完璧な彼氏の有馬くん、格好良くて大好きでしたが中盤からおやおや?と少女漫画らしからぬダークな状況になりまたさらに目が離せなくなり泣けました。
有馬君の心の闇を家族仲が良い普通の家庭で育った雪野が有馬君を救う所が雪野が格好良くて好きでした。
あまりにも現実的じゃない所が反対に良かったです。

花より男子

3位

花より男子

詳細を表示

作者:神尾葉子

お金持ち学校に入り一般ピーポーのつくしが雑草根性でF4に立ち向かっていき、まさかの恋愛に発展していく所が面白いです。
将来を期待された道明寺と、一般家庭のつくしに次々と試練がやってくるけどお互いの想いで仲間が助けてくれたりと感動する所が沢山です!
個人的には花沢類と結ばれてほしかったけど、つくしがお金持ちと絡んでも変わらずな所も良かったです。

僕の地球を守って

4位

僕の地球を守って

詳細を表示

作者:日渡早紀

最初はちんちくりんな坊主の輪くんと高校生の主人公ありすとの物語?と読んでいましたが実は輪廻転生した異星人の淡く切ないラブストーリーで涙が止まらなかったです。
壮大なSFラブストーリーで20年以上も前の作品なのに色褪せることなく読めるので、素晴らしい作品だなと思います。

天使なんかじゃない

5位

天使なんかじゃない

詳細を表示

作者:矢沢あい

優等生で元気いっぱいのミドリと不良高校生のアキラと個性的キャラの学園ラブストーリーです。
矢沢あい先生の絵が大好きで、絵を見るだけでもわくわくするしストーリーも笑いありほっこりあり涙ありで切なくもなります。
わき役たちのラブストーリーも見応えありで名作だと思います。

まとめを読む

泣ける恋愛漫画の法則は絵のタッチが可愛らしいのに、ストーリーはほんわかではないちょっと複雑でダークな内容の方が読者が引き込まれ感情移入しやすいのかなと思いました。
少女マンガ特有の天然で可愛いだけとゆうよりも個性的な主人公のキャラの方が相手役のイケメン度が増して更に感情移入しやすいです。
恋愛に発展するけど恋愛だけじゃない問題が取り巻いていた方がよりいろんな角度から見れるので涙を誘う漫画になるのだと思います。

直樹ラブのランキング 2016/4/22

イタズラなkiss

1位

イタズラなkiss

詳細を表示

作者:多田かおる

よくある定番なツンデレ男子とドジな女子のラブストーリーだけど、女の子の切ないところでは共感して泣いてしまいます。

天使なんかじゃない

2位

天使なんかじゃない

詳細を表示

作者:矢沢あい

おっちょこちょいな女の子がヤンキーな男の子を好きになるけど結ばれそうで結ばれないところが切なくて泣けます。

星の瞳のシルエット

3位

星の瞳のシルエット

詳細を表示

作者:柊あおい

主人公の女の子と仲のいい友達と好きな人が同じで三角関係的な内容だけど、切なくて胸キュンで泣いてしまいます。

NANA

4位

NANA

詳細を表示

作者:矢沢あい

芸能業界系の漫画で三角関係になるパターンが多いけど、別れるところや何らかの事件で会えなくなった時のところで感情移入して泣いてます。

のだめカンタービレ

5位

のだめカンタービレ

詳細を表示

作者:二ノ宮知子

ピアノに関する内容の漫画だけど、主人公もインパクトがあり面白くて、恋愛もあり、躓いた部分でついつい泣いてしまいます。

まとめを読む

4位の「nana」以外の漫画は古いですが内容や泣ける部分が似てます。
「イタズラなkiss」「天使なんかじゃない」「星の瞳のシルエット」では三角関係な恋愛やツンデレ王子といった内容ですがところところの部分で女の子の切ない気持ちが感情移入してしまうぐらい泣いてしまいます。
ツンデレ王子が女の子を庇ったりする部分もタイミングがいいのか「待ってました」って胸キュンして目が潤んでます。
のだめカンタービレにもそういう部分もあるのですがのだめがピアノから逃げようとするような悲しい部分が泣けます。
これらの漫画で泣けるは女の子が本当はそうじゃないけどそうしなければならなかった、男は女の子の苦しんでるところや悩んでいることに気づいてくれ、優しくしてくれるところです。

みはなちゃん星人のランキング 2016/4/19

BASARA

1位

BASARA

詳細を表示

作者:田村由美

普通の恋愛漫画では済まされない圧倒的な話のスケールに引き込まれます。
日本全土を統一する戦国物といったイメージが強いものの、その軸にあるのは敵同士であるはずの朱里と更紗の強い愛の絆です。
お互いに恋する相手が実は敵だと知らないままの二人を見ているのが辛くて、いつ二人の正体がお互いにばれてしまうのかドキドキしながら読みました。
ラストに近づくにつれて物語の盛り上がりが素晴らしくて、終わって欲しくないけど最後が見たいと切望した作品です。
とにかく文句なく私の恋愛漫画1位の作品です。
また、脇を固める様々な登場人物の生き様に、多くの涙を流した思い出の作品です。

MARS

2位

MARS

詳細を表示

作者:惣領冬実

バイクレースに青春を掛ける、暗い過去を持つ美少年零と真の強いながらもおとなしく友達も少ない地味な美術少女、きらのラブストーリーです。
二人の距離が徐々に縮まっていく過程が丁寧に描かれていて憧れました。
また、実は零には自殺した双子の弟がいたことが判明してからの、とてつもなく悲しく辛い話は重かったものの、きらの真の強さと零への愛に関心させられ、自分もこんな恋をしたいと思ったものです。

ふしぎ遊戯

3位

ふしぎ遊戯

詳細を表示

作者:渡瀬悠宇

ある日異世界へと迷い込み、朱雀の巫女と崇められることになった少女美朱と彼女を守る運命を持つ七星の一人鬼宿の恋愛漫画です。
いつか離れる日が訪れると知りつつもお互いに惹かれていく二人の切なさや、他の七星の仲間のキャラクターも素晴らしく、中学時代にはどっぷりとはまり込みました。
人気作なようで、現在は「玄武編」「白虎編」も漫画家されたので読みましたが、どれも素晴らしく引き込まれるものでした。

NANA

4位

NANA

詳細を表示

作者:矢沢あい

中島美嘉主演で映画化もされ、社会現象となったバンドの恋愛漫画です。
しかし、バンド活動や芸能界の明るい面だけではなく、ドラッグやそれぞれのキャラクターが抱える闇や悩みを正面から捕らえた作品で釘付けになりました。
残念ながら現在も未完成で連載が止まってしまっていますが、私にとっては未完の名作です。
特に蓮とナナの何回も訪れた別れのシーンでは何回でも泣いてしまいました。
幸せだけれど悲しい、寂しい、そんな作品です。

暁のヨナ

5位

暁のヨナ

詳細を表示

作者:草凪みずほ

こちらも現在連載中で未完の名作です。
恋する相手に父親を殺されてしまったヨナのせつなさ、悲しさ。
彼女を守る運命であり、身分の違いを感じつつもヨナに密かに恋心を抱くハク。
その上手くいきそうだけれど、なかなか上手くいかない感じにドキドキ涙しました。
現在連載中の恋愛漫画の中ではダントツに大好きな作品です。

まとめを読む

恋愛漫画は小学生のときから現在まで欠かさず読んでいます。
中でも、私は恋愛+戦い要素のあるものに弱いようで、「命を掛けて相手を守る」「報われない恋と知りつつもお互いに惹かれていってしまう」そういった運命めいた恋愛漫画にドハマリしてしまうようです。
中でも「BASARA」「ふしぎ遊戯」「暁のヨナ」などは少年漫画といってもいいようなほど話やバトルは激しいものの、主人公たちの恋心を本当に繊細に描かれていて素敵なので、まだ読んだことの無い人にも是非読んで欲しい作品です。

こたママのランキング 2016/4/18

天使なんかじゃない

1位

天使なんかじゃない

詳細を表示

作者:矢沢あい

これ以上に泣いた漫画はありません!
矢沢あい先生の漫画で断トツNo.1です。
何度読んでも泣けます。
翠ちゃんと晃の恋愛だけじゃなく、まみりんとの友情や志乃ちゃんのタキガワマンへの気持ち。
一人一人のキャラもとても良いです!

君に届け

2位

君に届け

詳細を表示

作者:椎名軽穂

「貞子」と呼ばれている主人公のさわこと、爽やかイケメン風早くん。
現実ならこんな不釣り合いなカップルそう居ません(笑)
さわこの友人、矢野ちゃんと千鶴、さわこのライバルのクルミ。
女同士の友情が泣けます!

ママレードボーイ

3位

ママレード・ボーイ

詳細を表示

作者:吉住渉

りぼんに掲載されていたドロドロ系漫画。
子供の頃はあまり深く考えずに読んでいましたが、大人になって読み返すと本当に面白いし複雑です(笑)
ハラハラドキドキした後に泣きます。

ラブ☆コン

4位

ラブ☆コン

詳細を表示

作者:中原アヤ

笑える恋愛マンガです。
長身の小泉(ヒロイン)とチビの大谷。
女子の憧れと言えば長身のイケメンなのに、ヒロインが好きな相手はチビなんです!
それでもバスケしてる時の大谷は身長なんか忘れさせるほどカッコイイ。
小泉の気持ちが届かない時は一緒に涙しました。

こどものおもちゃ

5位

こどものおもちゃ

詳細を表示

作者:小花美穂

小学生編からスタートします。
主人公のサナちゃんは有名子役のおませな女の子。
同級生の羽山にファーストキスを奪われ、そこから一気にこの二人の恋愛物語が始まります。
子供ながらに悩んで泣いて…。
私も一緒に泣きました。

まとめを読む

りぼん大好きだったせいか、全体的にりぼん贔屓な結果になってしまいました。
世代もわかりやすいですね。笑
純愛物が大好きで、2位に選んだ君に届けは私の友人が「これ絶対好きだと思うよ」と教えてくれたマンガです。
どの漫画も共通する事ですが、メインのカップルに関わってくる友人やライバルがとても良いのです。
友人とのシーンで泣いた数のほうがもしかすると多いかもしれません。

やくしまるのランキング 2016/4/18

めぞん一刻

1位

めぞん一刻

詳細を表示

作者:高橋留美子

高橋留美子が描く恋愛漫画の金字塔。
総一郎さんのお墓の前での話を読むと最初は頼りなかった主人公、五代君の成長を感じ取れて胸が熱くなります。
プロポーズシーンでの管理人さんの名台詞にはつい涙腺が緩みます。

最終兵器彼女

2位

最終兵器彼女

詳細を表示

作者:高橋しん

とにかく設定がすごい漫画です。
ちせの身におこる様々な出来事やシュウジの葛藤などが繊細に描かれており読む人を切なくさせます。
少し苦味を残したラストシーンも個人的には気に入っています。

ハチミツとクローバー

3位

ハチミツとクローバー

詳細を表示

作者:羽海野チカ

登場キャラクターが魅力的で一話を読んだだけで話に引き込まれます。
恋愛における痛みや優しさなどがとてもよく描かれている作品です。

電影少女

4位

電影少女

詳細を表示

作者:桂正和

週刊少年ジャンプに連載された桂正和の代表作。
少しHなシーンなどが話題になりがちですが、とてもよくできた恋愛漫画です。
出てくる女の子たちのかわいさではダントツ一位だと思います。

狂四郎2030

5位

狂四郎2030

詳細を表示

作者:徳弘正也

SFなのかバトル漫画なのか評価が分かれるかもしれませんが作中のメインテーマはまちがいなく恋愛だと思います。
この漫画ほど登場人物が傷つき辛い目にあう恋愛漫画は読んだことがありません。
二人が出会うシーンではつい涙が出てしまう。

まとめを読む

一口に恋愛漫画といっても様々なものがあり、学園ものからファンタジーまでその世界観は多岐にわたります。
名作と呼ばれる漫画はどれも胸が切なくなりつい涙を流してしまいます。
世の中にはまだ出会っていない作品やこれから生まれてくる名作など沢山あるでしょう。
どれだけ目にすることができるかわかりませんが一冊でも多くの作品に出会いたいものです。

めもみのランキング 2016/4/18

先輩と彼女

1位

先輩と彼女

詳細を表示

作者:南波あつこ

作者の南波あつこさんが好きで、その中でも先輩と彼女が1番好きで何回も読み返しその度に泣けました。
全2巻という短いお話だけどとてもキュンキュンして切なくて大好きな漫画です。

隣のあたし

2位

隣のあたし

詳細を表示

作者:南波あつこ

1つ違いの幼なじみに恋心をもっててでも片思いで、っていう切ない設定はとても憧れでした。
幼なじみがいなかった私は切ないけどそんな恋愛をしてみたいっなって思いました。

「彼」first love

3位

「彼」first love

詳細を表示

作者:宮坂香帆

地味で男の子に免疫がない主人公に彼氏が出来て、性格も容姿もすごく良く変わっていく過程がとても好きな漫画です。
付き合っていく中で不安になったり喧嘩したりと色々あるけどそれでも乗り越えていける強さに憧れてました。

溺れるナイフ

4位

溺れるナイフ

詳細を表示

作者:ジョージ朝倉

濃い内容でゆっくり進む展開にとてもドキドキさせられました。
子供から大人になっていく過程に何回も心を揺さぶられ泣かされました。

林檎と蜂蜜

5位

林檎と蜂蜜

詳細を表示

作者:宮川匡代

まだ中学生の頃に読んだ漫画で、大人の世界はこんなドロドロな感じなのかと思ってました。
最近また読み返してやっと内容を理解できたとこもあり、昔より感動させられました。

まとめを読む

恋愛漫画は大好きで昔からよく読んでいました。
大好きな話が沢山あって、その中から泣ける恋愛漫画を順位付けするのは難しかったです。
今回色々な恋愛漫画をおもいだしてまた読みたくなりました。
現実はこんなロマンティックな展開ばかりじゃないけど、恋愛漫画は自分が主人公になったかのような気持ちにさせてくれます。
これからも嫌なことがあった時は少女漫画を読んでハッピーな気持ちになりたいと思います。

conominaのランキング 2016/4/18

BASARA

1位

BASARA

詳細を表示

作者:田村由美

恋愛事情以外にも泣かせてくれます。
ひとりひとりの気持ちが強くて、でも全員が幸せになれるわけではない。
敵同士と知らずに惹かれあってしまう二人。ドラマチック&涙。
更紗と一緒にココロの中で叫んでしまいます。喉がギュッと絞られるような涙に自分でも驚きます。

青空エール

2位

青空エール

詳細を表示

作者:河原和音

大人になって忘れてしまった、というかよく思い出してみると私にこんな時代はなかった。
ピュアすぎる二人は部活に必死で、バカみたいに頑張っているのに報われなかったり周りから誤解されたり、それでも励まし合って真っすぐ前を見る主人公に嗚咽泣き&涙。
漫画喫茶で読むときは注意が必要です。

彼氏彼女の事情

3位

彼氏彼女の事情

詳細を表示

作者:津田雅美

恋愛漫画ですが深すぎてある意味ホラー。
心の闇がすごい有馬くんを救った雪野さんの愛情の強さに感動&涙。

君に届け

4位

君に届け

詳細を表示

作者:椎名軽穂

メインのカップルよりサブキャラの恋愛事情に泣かされます。
主人公カップルは純粋にお互いだけを見ていて、友達の矢野ちんはそんな真っ直ぐな恋愛が出来ない自分を変えたいけど、好きだといってくれた人を傷つけてしまいます。
頭もよくて美人で器用なのに上手くいかない、ほんとは素直でいい子なのに!と応援&涙。

ハチミツとクローバー

5位

ハチミツとクローバー

詳細を表示

作者:羽海野チカ

山田さんの片思いが身に染みスギます。
好きな人には好きな人がいて、でも好きだということがバレちゃってるから優しく気遣ってはもらえる。そこに甘えて前にも後ろにも進めなくなってしまうところに激共感&涙です。

まとめを読む

新旧合わせたラインナップでお届けしてみましたが、30代女子もいまだに高校生が主人公の恋愛漫画で泣けてしまうことが明らかになりましたね。
どちらかというと10代の頃に読んだものの方がヘビーな内容(5位・3位)で、最近のものの方がライトな内容(4位・2位)ですね。
私の場合は「恋愛」というカテゴリーではあんまり泣けない人間なのですが、新旧見てみると大人になってからの方が涙もろくなっている、または青春系で泣けている感じがします。
泣くというのはマイナスなことのように聞こえてしまうかも知れませんが、ストレス発散にもなります。
それに絵が下手だとか、設定がおかしいだとか気になる点があるとのめりこめないので泣けません。
つまり泣ける漫画というのは総合的にクオリティが高いと言えるのではないでしょうか。
いやぁ~漫画って本当にいいものですね。

Clover0301のランキング 2016/4/17

僕の初恋をキミに捧ぐ

1位

僕の初恋をキミに捧ぐ

詳細を表示

作者:青木琴美

心臓病を患う主人公と初恋の相手との恋物語。
20歳まで生きられないと分かっているからこそ、止められない愛情と彼女を想うからこそ突き放そうとする葛藤に涙がでます。

快感フレーズ

2位

快感フレーズ

詳細を表示

作者:新條まゆ

女子高生とロックバンドミュージシャンの恋を描いた作品。
人気者のアイドルだからこそ、その恋愛に避難やバッシングなどさまざまな困難を経て愛を貫く姿に毎回ドキドキしました。

好きです鈴木くん!!

3位

好きです鈴木くん!!

詳細を表示

作者:池山田剛

天才的な演技力の主人公とバスケが得意なヒーローとの恋物語。
順調に愛を育んでいきますが、彼女の転校日から音信不通となり再び出会った時には彼女は女優になっているのですが、記憶がなくなってもまた同じ人を好きになっていく様子がゆっくり描かれていて感動できます。

君に届け

4位

君に届け

詳細を表示

作者:椎名軽穂

映画にもなった作品ですが、口下手で暗い印象の女の子が友達を作り、好きな人を作り少しずつ変わっていく様子が勇気や元気を与えてくれる作品です。

スミカスミレ

5位

スミカスミレ

詳細を表示

作者:高梨みつば

60歳のおばあちゃんが人生をやり直したいと17歳に戻って青春をやり直すお話。
ドラマにもなりましたが、恋人のために元の姿に戻ることを覚悟で自分の生気を与えるシーンに涙がでます。

まとめを読む

どの作品も頑なに自分の殻にこもりがちだった主人公が好きな人や周囲の影響で少しずつ変わっていく様子が繊細に描かれている作品です。
笑える部分もあり、泣ける部分もあり、とても読みやすいと思います。
特に1位にさせて頂いた僕の初恋をキミに捧ぐは最後に主人公が脳死となった友達からの心臓移植を断り初恋だった彼女と結婚し別の治療法で生きていく手術を受けるのですが、あえて手術の結果は描かれていません。
今この瞬間をしっかりと生きる、でも生きることを諦めないで大好きな彼女と一緒にこれからも生きていくという主人公のまっすぐな気持ちに涙必須の作品です。

おすすめのランキング